×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ライン

アイコンリアスピーカ交換(16cmコアキシャル)
まずスピーカーを外します。

10mmのレンチで3箇所のナットを緩めます。
外してしまわなくても良いです。
半分くらいまで緩めます。

そして、穴の大きくなっているところへずらして押し上げます。
車内側から引き上げると簡単に外れます。
銀色のネジを3つ外すと、カバーが外れます。
カバーを外した跡、今度は上から見るとネジが3箇所あるので、外すとスピーカーが外れ、台座だけになります。
今回取り付けるスピーカーはこんなのです。
外した逆の手順で、スピーカーを台座に固定します。
このスピーカーの場合、スピーカーの周りの部分がちょっと大きいのか、カバーを取り付けるねじ穴部分に少し干渉します。
そのまま気にせずとりつけます
カバーが台座から2mmくら浮いた状態で固定されました。
別に気にならない程度なのでこのまま行きます。

こういうデザインのようにも見えてきました。
こんな感じのホンダ用の変換パーツが、カー用品店に売られています。
スピーカーに付属している場合もあります。
これがあれば、接続は簡単です。
もし、こんな変換プラグを使わずに、直接ギボシ等でつける場合は、この向きで見て右側の端子のあるほうに+をつなぎます。
あとは逆の手順で、車にセットし、配線をつなげばOK!