×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


西伊豆ツーリング
2004.11.21(日)西伊豆ツーリングを行いました。
熱函道路沿いのヤオハン駐車場に集合しました。
keanu号

今回は事情により、ツーリングにはご一緒できませんでしたが、いろいろお話ができてよかったです。
kingpooと住んでいる場所が比較的近いので、一度お会いしたいと思っていました。
バッシュ号

エアロボンネットとK'sのバンパーが迫力あります。
マット号

17インチホイールです。
YO-SUKE号

このマシンもボンネットダクトが特徴です。
もりもりBB4号

今回は美人の奥様もご一緒でした。
kingpoo号

今回も子連れの参加です。
カーナビはDVD再生用となってしまいます。
この日はデカレンジャーと、となりのトトロでした。
keanu号は、GTウイングです。
最近取り付けたそうです。
バッシュ号は、スポイラーを外してあるのですが、
YAMATOのバンパーとユーロテールがみょうにしっくりしていて、
スポイラーがない方が合っていると思いました。
マット号はサイドマーカーがついています。
YO-SUKE号は社外リアスポイラーとユーロテールです。
もりもりBB4号のリアアンダースポイラーは、テールが引き締まって見えます。
kingpoo号
テールランプ内に水が侵入していたのですが、最近なおしました。
次はトランクの雨漏りをなおさなくては。
くじ引きで走る順番を決めました。
YO-SUKE号、もりもりBB4号、バッシュ号、kingpoo号、マット号の順です。

国道136号を南へ下り、修善寺あたりから達磨山へ向かって走ります。
大変よい天気に恵まれ、気持ちよく走ることができました。
kingpooは前から4台目でしたので、前に3台、後に1台と、前後にプレを見ながら走っていました。
残念ながら、紅葉がきれいなところは見られなかったのですが、いい景色が続く中を走っていきました。
達磨山の駐車場からみた景色です。海の向こうに見えるのは沼津市だと思います。富士山もきれいに見られました。
こんどは西伊豆スカイラインを通って、天城牧場へ向かいます。
牧場に到着です。
標高は高いと思うのですが、天気がよかったためか、あまり寒くなく過ごしやすい陽気でした。
ここは宿泊施設もあるそうです。
ここで、ちょっと早めのお昼となりました。
また西伊豆スカイラインを通ります。

くじびきにより、またYO-SUKE号が先頭です。
富士山が見えます。
途中の展望台でちょっと休憩。
タイヤ痕は私たちがつけたわけではありません。
さいしょからついてました。本当です。

ここからも富士山が見えます。
西伊豆スカイラインは、ずっとこんな感じのきれいな景色で、走っていて気持ちがよいです。

富士山を見ながら走ることができます。
戸田港の駐車場です。

ここからも富士山が見えます。
松林が美しいところでした。
バッシュ号のボンネットです。

迫力です。
YO-SUKE号のボンネットです。

光が反射してキレイです。
堤防から車を見下ろしながら、なにやら話しをしています。
次に黄金崎へ向かって走ります。
途中で、先日の台風による土砂崩れが、何カ所もありました。
車より大きいような岩が落ちてきている所もありました。
黄金崎です。

絵はがきのような美しい景色です。
海は透き通って、とてもきれいです。
この時間は3時頃でしたが、もっと夕方になると、海も黄金色に輝くのだろうと思います。
国道136号を北上し、修善寺へ向かいます。
予想していたほど混雑もなく、ほぼ順調に走ることができました。

修善寺のコンビニで解散し、それぞれ帰途につきました。
マットさんのサイトでも、今回のツーリングレポートが見られます。