×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ライン

アイコンバックに連動して左ドアミラー下降
今時の車のように、ギアをバックに入れると自動的に左のミラーが下降するようにしました。

ヤフオクで1,800円くらいで売られていたキットを使いました。

ミラーを上昇させる線と下降させる線につなぐのですが、上昇させる線はこの位置の、青橙の線です。
下降させる線は、コネクタの上でしかとれませんでした。

コネクタの奥側中央の位置に、茶色い線が2本一緒になっているのですが、そのうちのどちらかです。
これは、同じ色なので、実際に試してみないと分かりません。
片方を切断したら、ミラーを調節するボタンで下方向に動かなくなる方の線です。
今回の作業では、4本の線をドアに引き込むために、他の線の束が通っている場所を利用しました。

車両側の部分をバコッと外して、細い針金を通して、配線を引っ張り出し、助手席足元まで引っ張りましたが、結構大変でした。
ドアの方は、デッドニング済みなので、サービスホールがすべてふさがれています。
スピーカーを外してそこから手を入れました。
デッドニングのすき間から配線を引っ張り出し、コネクタ付近につなぎました。

助手席足元に転がっているのが、ミラー下降キットです。

あとは、このキットに、バック信号線、常時電源、アースをつなぎ、上昇・下降の時間を指定するためのスイッチをつなぎます。

無事に、ギアをバックに入れるとミラーが下降し、バックから他に入れると、ミラーの角度がもとにもどるようになりました。