×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


牧ノ原SA 4thオフ 2010.10.31(日)
集合時刻は12:00でしたが、
午前中に用事があり、
ちょっと遅れて
伊豆縦貫道を東名沼津ICへ向かいます。
東名は比較的空いていました。

雲が多く、
富士山は見えませんでした。
1時少し前に、牧ノ原SAへ到着。

すでに4台並んでいました。
駐車場入口付近にいてくれたのですぐに分かりました。
しばらくして、ユウタさんも到着し、6台になりました。

うまいぐあいに、黒白黒白黒白と互い違いです。

瀬†Pre884号

やす号

今回はトルネオですが、
以前4thプレのオーナーでした。
muratec号
中古プレ号

今回のオフの主催者です。
kingpoo号
ユウタ号
今回、5台の4thのテールがすべて違う形状でした。

これはユウタ号。
こちらは中古プレ号です。
瀬†Pre884号。

このバンパーは初めて見ました。
muratec号。
このバンパーも初めて見ます。

ユーロテールにも、こんなに種類があったんですね。
kingpoo号は純正をちょこっと改造。
オレンジ部分をなくしてあります
ユウタ号のエンジンルーム。

いろいろ楽しいエピソードも聞かせていただきました。
フロントバンパーもいろいろです。

muratec号のバンパーは、
これまた初めて見ました。
瀬†Pre884号

このバンパーも、本物を見たのは初めてです。
muratec号のフェンダーはダクトつきです。
ユウタ号のブレーキキャリパー。

NSX仕様。
白いボディー、白いホイールに、
ゴールドのキャリパーというのもクールです。
軽量化のため、内装やリアシートも取っ払っています。
この潔さが男らしい。
超低重心化されたフルバケにも座らせてもらいました。

私が座ると、目の高さにボンネットがくる感じ。
この後用事があったため、ちょっと早めに撤収させていただきました。

今回、個性的なプレが多く、見ているだけでも大変楽しい気分になりました。
初めて見るパーツも多かったです。
5台が5台とも、エアロパーツやらテールランプやら、みんな仕様が違うというのもすごいです。

主催者の中古プレさん、参加された皆さん、どうもありがとうございました。

ホーム