×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ライン

アイコン時計のアジャストスイッチを移設
時計のアジャストスイッチはこんな形です。
センターコンソールの、あまっているカバーに、こんな風に穴を開けます。
配線を延長しました。

左の写真のように、時計の辺りから足下へケーブルを通すことができます。
ドリンクホルダーを抜いて配線をしました。センターコンソールは外さなくてもすみました。
先ほどのふたをセットし、裏側からスイッチをあてて、4mmの太さのボルトとナットを使って固定します。ボルトは長めのものがよいでしょう。

これで、走行中でも、ラジオの時報に合わせて、押すことができます。