×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ライン

アイコンオーディオの載せ替え

最初についていたオーディオ。残念ながら、中古で車を買った時点で壊れていました。

まずはセンターコンソールをはずします。左右4つずつのねじをはずします。

あと2つ、エアコン表示部の下に、斜めに刺さっているねじをはずします。

シフトレバーを1に入れ、サイドブレーキをいっぱいに引かないと、はずれにくいです。

左右に2つずつあるねじをはずします。

新しいオーディオをはずした部品に組み込みます。
全面の隙間を埋める枠や、取り付け金具、コネクターなどはセットになっているものを購入しました。
ジャストフィットという会社の、「KJ-H02D カーステレオ本体取り付けキット ホンダ車2D汎用」というものを使いました。
下半分があまるので、ドリンクホルダー&小物入れをつけました。

 

これらを車体に取り付けます。 

センターコンソールをもとのように取り付けます。



その後、アゼストのADZ415になりました。


気に入っていたのですが、調子が悪くなり、アゼストのADZ525へ交換。
ボリュームの調節が、ボタンではなくダイヤルになったので、使いやすいです。