×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


5thプレリュード20周年記念オフ(その2)
コレクションホールへ移動。
主催者、スタッフのあいさつなど、セレモニーがありました。
本田技術研究所の元主席研究員で
5thプレリュードの開発総責任者である杉山智之さんの取材ビデオを見ました。

5thプレリュードの開発については、こちらもご覧ください。
外で記念撮影をした後、中を見学しました。

5年前に来たときには、コレクションホールは全然見なかったのですが、
今回は一通り見てきました。
往年の名車がずらりと並んでいます。
個人的には、この車がスゴく好きです。
初代プレリュード。

当時としてはかなり時代の先を行く斬新な車だったと思います。
なつかしい。RZですね。RGガンマも。
ヤマハやスズキのバイクも展示されていました。
バイクはこのころ、1980年代後半くらいの雰囲気が一番好きです。

私が以前乗っていた、CBR250RJは残念ながらありませんでした。
もっとじっくり見たかったけれど、
駐車場のプレリュードフェスタに戻ることにします。
朝の雨は上がり、日が差してきました。
5thプレの20周年イベントですが、4thもたくさん集まっています。
5thの方が4thの2倍くらい集まっています。
プレを眺めたり、いろいろ車談義で盛り上がったり、
楽しい時間が過ぎていきます。
すぐ隣の、「北米野郎」もちょっと覗いてみました。
なかなか、普段見られないような車がたくさん集まっています。
すごい台数です。
その中に、以前ツーリングでご一緒したMyiさんの4thプレがありました。

ボディーもピンクですが、自発光メーターもピンクに色を変えています。
ヘッドライトも北米仕様。
再び、プレリュードフェスタに戻りました。

その3へ続く